2010年12月15日

いにしへを思へば夢か現かも夜はしぐれの雨を聞きつつ


★。・。・゜♪゜・。・。★ 良寛の歌 ★。・。・゜♪゜・。・。★






★ 良寛の歌0595

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

いにしへを思へば夢か現かも夜はしぐれの雨を聞きつつ

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 つい昔のことを思い起こしてしまうようになったよ。
 あの時のことは夢だったのだろうか。
 ひょっとすると現だったのかもしれない。
 今夜もまた雨が降りつづいているよ。
 雨の音を聞いている今も夢のようなものだね。



 
小夜時雨夢も現も今は今   仁


 冬木立記憶の核に在る八日   仁


 寒昴平和在ればの遊行仁   仁




★★★ 『 まだ小春心躍らすこと起これ 』 ★ 交心俳句09m120801 からの【 転載 】です。 ★★★




★。・。・゜♪゜・。・。★ 良寛の歌 ★。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ 林住期道楽交心09k120301★『 さびしさのあつくなりゆく寒の月 』 へどうぞ!!! ★★★



★★★ 星の子交心09k120501★『 あら海やひときわさえて寒昴 』 へどうぞ!!! ★★★


★★★ 『 今日のそのまんま575で交心 10年12月 15日 』 寒の顔群れをる中の灯し顔 へどうぞ!!! ★★★
 



★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 19:00Comments(0)良寛さんの歌を遊ぶ