2011年01月25日

しらゆきは幾重も積もれ積もらねばとてたまぼこの道ふみわけて


★。・。・゜♪゜・。・。★ 良寛の歌 ★。・。・゜♪゜・。・。★





★★★ 『 雪に埋まる暮らしも心も雪に埋まる 』 ★ 交心俳句11z012101 よりの【 転載 】です。 ★★★






★ 良寛の歌1205

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


雪の降りしあした
しらゆきは 幾重も積もれ 積もらねばとて たまぼこの 道ふみわけて 君が来なくに


――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――




 白雪は、もう、うんと、うんと積もれ。
 何重にも何重にも、深く積もれ。
 どうせ深く積もらなくっても、
 雪道踏み分け、踏み分けて
 あなたが来てくれるはずもないのだから・・・



 0638 白雪は幾重もつもれもろこしのむろの高嶺を移さむとぞ思ふ   良寛


 0640 飯乞ふと里にも出でずなりにけり昨日も今日も雪の降れれば   良寛


 
積もれ雪わが来し方も見えぬほど   仁






★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 『 愛不仁愛は身ぐるみ剥がすものそれでも残る愛は揺るがず 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 135z04z08z0119 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 『 今日の出来事、雑談、交流広場 11年01月 21日 』   ☆☆☆   日中韓に「文化の輪」 ◆ 3国宣言、奈良博前に碑 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 『 降る雪や鄙なる心を遊ばする 』 ★ 交心俳句11z012002 へどうぞ!!! ★★★




★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★










  
タグ :


Posted by 青柳仁 at 14:37Comments(0)良寛さんの歌を遊ぶ