2017年12月09日

『 身は捨てて魂あそびする冬の月 』平和の砦575交心zsk0904

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 平和の砦575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★














★ 平和の砦575交心zsk0904

――★♪★―――――――――――――★♪★――

 身は捨てて魂あそびする冬の月

――★♪★―――――――――――――★♪★――









 武蔵さん、

 交心ありがとうございます。
 安倍政権の対米従属にはもう目に余るものがありますね。いちいちお伺いを立てるだけでなく、忖度して、すり寄っています。おねだりする忠犬ですね。


 > 諸国反発ポチは黙して小屋の中   愛知県 金澤節子


 今朝の朝日川柳です。さすがに賛成の旗は振りませんでしたね。振らなかったことで、どんなしっぺ返しをもらうのか、安倍さんの顔は青くなっているのかもしれません・・・



 > ここ10年の日本をとりまく情勢は、いわゆるアーミテージ・ナイレポートどおりに変化してきたといえますが、このレポートをとりまとめたハーバード大学の政治学者ジョセフ・ナイ氏は
、外交問題評議会が発行する雑誌『フォーリン・アフェアーズ』2010年11月・12月号に、「アメリカンパワーの未来」という論文を発表しています。
 それは世界の覇権をどう握りつづけるかという戦略論なのですが、そこにはこう記されています。
 「(アメリカは)アジアの緊張を高め、日本は中国の脅威を煽る反中ナショナリズムによってアメリカの計画に埋め込まれ、そのようにコントロールされるだろう。」
 (中略)
 つまり、アメリカの最大利益が実現する未来はこれであるということが書かれ、それを達成するためにすべきことが列挙されています。先ほどのナイ氏の論文からの抜粋でいえば、「日本に反中ナショナリズムを起こせ」「日本をアメリカの計画に組み込め」「日本をコントロールせよ」という作戦メニューになっているわけです。   。。。苫米地英人『戦争論』p034




 安倍さんは、このアメリカの作戦メニューに、自ら、乗り込んで、俎上に、身を預けてきたのです。
 北朝鮮問題では、トランプを煽り、軍事行動を起こす勢いを見せています。安倍疑惑から国民の目を逸らさせる思惑なのでしょうけれど。
 こうして主権を放棄してまで米国に従属し、再軍備を復興したら、米国に並ぶ覇権大国になって、米国と戦い独立するとでもいうのでしょうか・・・


 石油資源を持たない日本は戦争のできる国ではありません。
 それでも戦争すれば、太平洋戦争の二の舞でしょう。
 やはり隷属的な安保体制から独立して、主権を回復することが先決の課題だと思います。




 正体を鷹の目もて炙り出せ   仁


 戦争は奪う市民の命





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






 以上、
★★★ 平和の砦575交心zsk0808『 虚仮の世も愚直に生きる枯尾花 』 への交心です。!!! ★★★
 





 イマジン 戦争なき世冬すみれ   仁


 心に希望両手に花を




 > 自由であるというのは、
 単に己の鎖を脱ぎ捨てるだけではなく、他人の自由を尊重し、向上させるような生き方をすることである。   。。。 ネルソン・マンデラ




 冬木立面目坊に恋せんか   仁


 内なる声の内なる木魂




 > 僕たちは、自分のすばらしさと不完全さのなかで、何よりも自分自身を愛することから学ばなければいけない。    。。。ジョン・レノン




 身は捨てて魂あそびする冬の月   仁


 遠きにあるも心通わす










★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★


  


Posted by 青柳仁 at 20:15Comments(0)反戦