2013年10月04日

『 蟷螂の斧のごときか悩ましき 』つけ句あそび575交心


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ つけ句あそび575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





★ つけ句あそび575交心vp100303

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

新しくなりたくもなし秋しぐれ

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





☆☆☆ ☆♪~夢~♪☆さんの『 図書館に行きました 』 へのつけ句交心です。 ☆☆☆
♭♭♭ http://smcb.jp/_ps01?post_id=5414928&oid=153257&tr=pr_8




 > 閉店と貼らるる老舗秋驟雨   ☆♪~夢~♪☆


 古さのままを頑なまでに



 新しくなりたくもなし秋しぐれ   仁


 鄙に馴染みし身の置き所





★ 。・。・゜♪゜・。・。★  ★ 。・。・゜♪゜・。・。★












★ つけ句あそび575交心vp0402

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

蟷螂の斧のごときか悩ましき

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――






 <閉店と貼らるる老舗秋驟雨>
 ☆♪~夢~♪☆さんの句を読んでいろいろのこと思ってしまいました。
 老舗が閉店に追い込まれるのはよほどの事情があるのでしょうけれど、老舗でなくとも、商店街という昔ながらの繁華街は、今では、どこでも、シャッター街になっている所が多くなりました。ショッピングモールなどの広々とした大型店舗に商店の中心が移っていくのですね。柳川も昔の商店街は歯の抜けた櫛のように空き地が増えるばかりのようです。空き地は勿体ないのでしょうか駐車場になっている所も多くなりました。昔の賑わいはもう戻らないのでしょうね・・・
 新しく生まれ替わろうとしても、あのあらゆる商店と娯楽施設を持ったショッピングモールに対抗できる商店街連合は難しいような気がします。
 栄枯盛衰は時の流れでしょうか・・・

 新興の大手資本の過当競争も熾烈なものがあるようで、栄枯盛衰はいよいよ激しさは増していくのでしょうね。どこかで不当な利潤が収奪されているのでしょう。
 老舗が虚偽表示で利潤を得ようとする時代です。
 新しくなるということは虚偽と収奪と差別の代名詞のような印象を強めています。
 労働者の基本的人権が奪い尽くされるような状況になってきました。
 庶民の生存権も奪われていくのでしょう・・・

 原発依存も、ましてや原発輸出など、命と自然の破壊しか未来に残さない最悪のシナリオでしょう。人類滅亡への近道にしかならないでしょう。

 再軍備に転換されることは決して<新しくなる>ことではない。
 大きくなることは決して<幸せになる>ことではない。


 まだ後戻りができる内に後戻りする勇気も、今は、必要なときでしょう。



 蟷螂の斧のごときか悩ましき   仁


 涙は憂いのためならずとや



 秋の愁いというにはあまりにも殺風景な憂いを抱いてしまいました。
 笑って読み飛ばしてください。
 せめて呟いて、己の立ち位置を考えてみたくもなるのです・・・



 虚仮の世を拒むも無力枯葉舞う   仁


 己事究明も徒花なりや



 秋しぐれ小さきことを好きことに   仁


 少欲なれば歓び多し








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。







★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 優游575交心vp0201『 石庭や天使の足跡月の影 』 へどうぞ!!! ★★★
 


★★★ 都都逸で交心vq2506『 月夜セレブなロマンの華を せめて夢にも見させてよ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★






同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』
『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25
『 降れ降れ雪晴朗の空遊行せん 』めぐり逢い良寛さんzk2801sk28
良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16
『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15
『 この里は鴨着く島か冬されば往き来の道も舟ならずして 』良寛歌0666zk10sk10
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』 (2016-06-12 22:36)
 『 巡り逢う夢にときめく春の宵 』相聞歌を遊ぶ003rx0909 (2016-03-09 23:06)
 『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25 (2016-02-12 18:13)
 『 降れ降れ雪晴朗の空遊行せん 』めぐり逢い良寛さんzk2801sk28 (2015-12-28 21:54)
 良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16 (2015-12-17 00:08)
 『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15 (2015-12-15 20:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。