2013年10月30日

『 一隅のほっとほとめく石蕗明かり 』フォト575交心

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ collaboフォト575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





☆☆☆ 夢呼さんの『 台湾のタイヤル族はアイヌ民族に似ているところがある ◆俳句練習帳 』 へのつけ句あそび交心です。 ★★★



 







★ collaboフォト575交心vp2903

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

一隅のほっとほとめく石蕗明かり

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――





> 木漏れ日や雑木林の石蕗の花   夢呼


 花に踊りし光の子らよ



 あまりの静寂に見惚れていると、夢うつつに光の子の妖精さんたちが、小鳥さんたちの唄に合わせ踊りはじめました。
 小さくな~れ。凡愚老仁も小さな人になって踊りの輪に入りました。



 縄文の人にもなりしきのこ狩   仁


 海の恋人森は諧調



 台湾のタイヤル族への関心の広がりすごいですね。
 <台湾のタイヤル族はアイヌ民族に似ているところがある。>というセンスにも感心しました。
 やっぱり縄文人は海人族なのでしょうね・・・。
 凡愚老仁も好奇心は全開しているのですけれど、一向にはじまりもないんですよ。資料もなく空想するばかりです。
 足で確かめる☆♪~夢~♪☆さんの行動力に敬服します。



 狭庭の石蕗の花もちらほら咲きはじめました。
 ふと思ったのですけれど、縄文人には石蕗の花がよく似合いそうですね・・・



 一隅のほっとほとめく石蕗明かり   仁


 心和みのこの温もりよ



 つけ句あそばせてもらいました。
 いつもご寛容ありがとうございます。







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。









★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ コラボ575交心vp2703『  紫の位を得て坐る明けの富士 』 へどうぞ!!! ★★★



 


★★★ つけ句あそび575交心vq1103『 生きているうちが花なれ生御魂 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
『 つくづくと人も草木も生身魂 』物真似575秋zrr1205
『 男郎花会えば握手がしたくなる 』物真似575秋zrr1102
『 七月去るどこに根づくか死の卵 』物真似575夏zrr0105
『 くるうほど泣いたことなし蝉の殻 』物真似575夏zrs2904
『 明日にはわれも異時空蝉しぐれ 』物真似575夏zrs2705
『 老いたれば色々惚けん蝉の殻 』物真似575夏zrs2505
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 『 つくづくと人も草木も生身魂 』物真似575秋zrr1205 (2018-08-12 20:25)
 『 男郎花会えば握手がしたくなる 』物真似575秋zrr1102 (2018-08-11 19:08)
 『 七月去るどこに根づくか死の卵 』物真似575夏zrr0105 (2018-08-01 22:11)
 『 蜘蛛の囲を払い忘れて娘の帰宅 』物真似575夏zrs3005 (2018-07-30 23:21)
 『 くるうほど泣いたことなし蝉の殻 』物真似575夏zrs2904 (2018-07-29 16:12)
 『 明日にはわれも異時空蝉しぐれ 』物真似575夏zrs2705 (2018-07-27 22:23)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。