2013年11月22日

『 紅葉も夢の無所住ネット旅 』スローライフ575交心

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ スローライフ575交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★












★ スローライフ575交心vm2204

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

紅葉も夢の無所住ネット旅

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――






☆☆☆ 桃人さんの『 京都散策。同大―京大―哲学の道―永観堂―南禅寺 』 へのネット吟行575交心です。 ★★★
 






 桃人さん、哲学の道の紅葉遊泳させてもらいました。
 見事な色合いですね。
 つい人生の成熟と華麗な林住期の躍動を想ってしまいますが、平穏無事を怠惰に過ごしてきた鄙の凡愚老仁には他人事の華やぎでしかありません。それでもそんな未熟老仁にも等しく四季の彩りは心を歓ばせ、癒してくれるものなんですね。
 居ながら旅の遊泳を存分に楽しませてもらいました。
 ありがとうございます。


 その上、桃人さんに甘えて、紅葉の写真をお借りできると、今夢中に楽しんでいるコラボフォト575で鄙のスローライフを彩色できてHappyなのですけれど・・・
 鄙老仁の甘えご寛容くださいね。
 よろしくご一考お願いします。



 哲学の道や紅葉青愚仁   仁


 青いまんまの迷悟遊ばん



 > 吹く風の花を散らすと見る夢はさめても胸の騒ぐなりけり   西行


 桜も紅葉も、自然の営みの一つ一つは移りゆく無常を教えてくれているのでしょうね。
 西行さんは桜の西行といわれるほど桜に心を預けましたけれど、最後には桜と同化しうることができたのでしょうけれど、夢の世を花と切実に愛おしんでいたのですね・・・
 鄙に居ても、西行さんに習って、四季を友として、紅葉も路傍の草の花も愛おしんで生きることの大切さを味わっていたいものだと念じます。



 紅葉も夢の無所住ネット旅   仁


 心の時は時空遊泳











★ スローライフ575交心vm2205

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

哲学の道や紅葉青愚仁

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――








★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。










★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 妄恋575交心vm0604『 小春日の心自ずと艶めきぬ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 都都逸で交心vm2103『 一緒になる時約束の束 後に増えるは愚痴の束 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
『 つくづくと人も草木も生身魂 』物真似575秋zrr1205
『 男郎花会えば握手がしたくなる 』物真似575秋zrr1102
『 七月去るどこに根づくか死の卵 』物真似575夏zrr0105
『 くるうほど泣いたことなし蝉の殻 』物真似575夏zrs2904
『 明日にはわれも異時空蝉しぐれ 』物真似575夏zrs2705
『 老いたれば色々惚けん蝉の殻 』物真似575夏zrs2505
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 『 つくづくと人も草木も生身魂 』物真似575秋zrr1205 (2018-08-12 20:25)
 『 男郎花会えば握手がしたくなる 』物真似575秋zrr1102 (2018-08-11 19:08)
 『 七月去るどこに根づくか死の卵 』物真似575夏zrr0105 (2018-08-01 22:11)
 『 蜘蛛の囲を払い忘れて娘の帰宅 』物真似575夏zrs3005 (2018-07-30 23:21)
 『 くるうほど泣いたことなし蝉の殻 』物真似575夏zrs2904 (2018-07-29 16:12)
 『 明日にはわれも異時空蝉しぐれ 』物真似575夏zrs2705 (2018-07-27 22:23)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。