2014年01月09日

『 草の霜平和なればのこの命 』徒然575交心tz0903



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 徒然575交心 尻取り都々逸言葉遊び交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★







フォト575『 草の霜平和なればのこの命 』





★ 徒然575交心tz0903

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

草の霜平和なればのこの命

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――









☆☆☆ 『 青柳仁さん  都々逸もどき尻取り遊び 』 への尻取り都々逸言葉遊び交心です。 ★★★
 








 > 昔馴染みの たたずむ橋は
        夕日に染まる 村はずれ   すすき川 101



        夕日に染まる水車小屋には
   秘め事匂う杵の音   仁



 だだっ広いだけの田園のど真ん中で暮らした少年時代ですから水車小屋のムードはなく秘め事の匂いは牛小屋の陰や地蔵堂の裏でしたけれど、隠れ読んだ大人の秘め事世界は少年時の気だるくも懐かしい想い出でしょうか・・・
 村の青年たちに唆されて覚えた覗き見の幻想世界でした。
 晩稲朴念仁はついにそんな生々しい世界を体験することもなく、世間からも身を引いて目立たないように、それでも精一杯真面目に生きてきた半生なんです。リタイアした後も真面目さだけが残って、無能無才で惚け老人を送っていますけれど、生き儲けの余生、隠れ読みの習性と青年たちに学んだ覗き見趣味の再生で、言葉遊びの真の恋遊びを楽しませてもらいます。

 鄙の瘋癲老仁の慰戯りの夢遊びです。
 笑って、ご寛容くださいね。



   たたずむ橋は明暗の岐路
        観音水に抱かるるか   仁



        昔馴染みのインナーチャイルド
   やっと自遊の遊行期よ   仁





 ちくご路や草まがう麦並びをる   仁


 踏まるゝ日まで伸びやかならめ



 身も投げず踏まれもせずに春の風   仁


 脱けて逃れてそれなりの今



 草の霜平和なればのこの命   仁


 弱きも生きる好日であれ






フォト都々逸『 昔馴染みのインナーチャイルド やっと自遊の遊行期よ 』






★ 尻取り都々逸言葉遊び交心tz0405

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

昔馴染みのインナーチャイルド

やっと自遊の遊行期よ


――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――










★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。









★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 妄恋575交心tz0404『 あら蕾草の庵の梅愛し 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ つけ句あそび575交心vk1102『 返り花行く末よりも今ここを 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 尻取り都々逸言葉遊び交心tz0408『 手繰り寄せればみんな歓び 昔馴染みの愛合成 』 へどうぞ!!! ★★★
 




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
フォト575『 冬霞見えることなし吾の果て 』zsk0805
フォト575『 茶の蕊の実隠る前に刈られけり 』zsk0207
『 不二の裾古来芒は不生不死 』言葉あそび575交心zsm2607
フォト575『 山路にて亡き友に逢う烏瓜 』zsm2405
フォト575『 勤労と与命に感謝日々のこと 』zsm2305
『 断罪を下す時来ぬ秋落輝 』平和の砦575交心qq2610
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 フォト575『 冬霞見えることなし吾の果て 』zsk0805 (2017-12-08 19:02)
 フォト575『 茶の蕊の実隠る前に刈られけり 』zsk0207 (2017-12-03 16:35)
 『 不二の裾古来芒は不生不死 』言葉あそび575交心zsm2607 (2017-11-26 23:08)
 フォト575『 山路にて亡き友に逢う烏瓜 』zsm2405 (2017-11-24 13:08)
 フォト575『 勤労と与命に感謝日々のこと 』zsm2305 (2017-11-23 13:20)
 『 断罪を下す時来ぬ秋落輝 』平和の砦575交心qq2610 (2017-09-26 23:36)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。