2014年09月24日

『 紅葉や愛憎超えて燃えるのみ 』交心俳句531-05

★。・。・゜♪゜・。・。★ 交心俳句 ★。・。・゜♪゜・。・。★




紅葉や愛憎超えて燃えるのみ







★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。






★ 交心俳句531-05

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

紅葉や愛憎超えて燃えるのみ

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――






 花人さん、いつも交心ありがとうございます。



 命ひとつ愛おしければ恋狂いやむにやまれぬ命愛おし   仁



 ほんとうに人の性は度し難いですね。
 度し難いほどに切ないですね。



 > 愛憎を畳むも秋は覚束ぬ   花人



 畳んでも畳んでも湧く恋冷さまじ   仁



 情に厚く、脆い花人さんですから、月の客も女人が多いのでしょうね。
 空即是色は色を生きる意だと老仁は理解しました。
 心を虚しくすれば、命は色に燃えるんですね。
 終わりに近いほどよく燃える。



 紅葉や愛憎超えて燃えるのみ   仁





★。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 交心俳句531-02『 柿熟れてわが身ほどにも愛おしき 』 ★  へどうぞ!!! ★★★




★★★ めぐり逢い良寛さん003-01『 杜鵑ついに幻の恋となる 』zbv2201tq21 へどうぞ!!! ★★★
 




★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★






同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
『 かく蕊も萌ゆる性なれ黒椿 』フォト花交心qw0710
フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』
『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25
『 降れ降れ雪晴朗の空遊行せん 』めぐり逢い良寛さんzk2801sk28
良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16
『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 『 かく蕊も萌ゆる性なれ黒椿 』フォト花交心qw0710 (2017-04-07 23:42)
 フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』 (2016-06-12 22:36)
 『 巡り逢う夢にときめく春の宵 』相聞歌を遊ぶ003rx0909 (2016-03-09 23:06)
 『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25 (2016-02-12 18:13)
 『 降れ降れ雪晴朗の空遊行せん 』めぐり逢い良寛さんzk2801sk28 (2015-12-28 21:54)
 良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16 (2015-12-17 00:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。