2015年10月01日

『 花ミョウガぬいて娘の土産にす 』めぐり逢い良寛さんzq2901sp01


★ 。・。・゜♪゜・。・。★ めぐり逢い良寛さん ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




フォト575zq2901『 花ミョウガぬいて娘の土産にす 』sp01





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





★ めぐり逢い良寛さんzq2901sp01

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


花ミョウガぬいて娘の土産とす

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





 雪呼さんより、 『 山の端をのぼる月影愛浄土 』 に良寛さんの詩歌を寄せてもらいました。
 雪呼さん、今日もあい風ありがとう。



 ≫ 仁さん、おはようございます。

 今日の新聞、良寛さまの歌。


 。。。 「我が宿の 軒端(のきば)に植えし 芭蕉葉(ばしょうば)に 月はうつりぬ 夜はふけぬらし」


 仮住まいである木村家邸内庵室、その軒端に植えた大きな芭蕉の艶やかな葉にいつの間にか月の光が移り、夜が更けてしまった。
 過ぎ行く時の流れを静かに見詰めつつ感受す。   。。。(全国良寛会)



 雨降りです。
 今日は友達が「誰か誘っていってよ・・・」と、
 三遊亭楽太郎 落語寄席のチケットを2枚くれたので、娘と聴きに行ってきます。
 新潟市の「朱鷺メッセ」ちょっと遠いですが、私の運転でゆっくり行ってきます。
 「落語寄席」は初めてなので楽しみです。   ≫   雪呼



 おはよう雪呼さん。
 越後は雨ですか。筑後も雨模様です。朝の内はまだ降らず、苗棚を作って、九条あさぎの種を播きました。種からのネギは初めてです。
 昼から小雨になりました。
 那呼が帰るときミョウガ三本抜いてお土産にしました。掘ればまだミョウガが立っているんですね。


 三遊亭楽太郎の落語寄席ですか。仁も寄席はまだ聞いたことありません。
 寄席はひと味違うでしょうね。
 日記楽しみにしています。



 花ミョウガぬいて娘の土産にす   仁


 喜ぶ笑顔値万金





☆☆☆ 『 夕暮れて椋鳥の群れ騒がしき 』 へどうぞ!!! ☆☆☆
♭♭♭ http://www.shashin-haiku.info/allblogs-16090   仁



 椋鳥の並ぶ音符を目で聞きぬ   仁


 大量移動棲みにくき世に



 ほんとうにすごい数の椋鳥ですね。
 毎年こんなに群れるのですか。
 これからみんなでいっしょに南へ渡るのでしょうか・・・。


 筑後へも渡ってくるのでしょうね。
 でも、こんな大群は見たことがありません。烏はよく並びますけれどね。



 椋鳥のごと押し寄せよ宇宙愛   仁


 自然に帰れ人の営み





★ 良寛歌0352zq29sq30

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


わが宿の軒端に植ゑし芭蕉葉に月はうつりぬ夜はふけぬらし

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





3日が中秋の名月ですね。
 しとしと雨が降っています。予報ではどうも雨かもしれません。
 雨には雨の感じ方がありますからいいですけれど・・・



 月うつりぬれて光りぬ破芭蕉   仁


 凄まじくなる世にも夢観よ



狭庭を畑に変えていますので、芭蕉も伐るのですけれど、根っこを掘り出さないから、やっぱり今年も茂りました。さわさわ揺れる葉っぱは好きなんですけれど・・・ミョウガをもう少し広げたいので、掘り起こすことにします。





★ めぐり逢い良寛さんzq2905sp01

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

さまざまのことに区切り目九月尽

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――






 そうなんですか、10月1日からお嬢は職場復帰なんですね。
 それを祝うように三遊亭楽太郎の落語寄席のチケット、ほんとうに、天からのプレゼントですね。
 たっぷりの休養と心の栄養をもらえたので、お嬢も、前よりもパワーアップの復帰ですね。
 いい仕事ができますように。
 けれどご自愛忘れませんように。



 雪呼さんも少し解放されますね。
 気まぐれの旅を楽しんでください。



 さまざまのことに区切り目九月尽   仁


 心も放て山の彼方へ





★★★ 交心俳句521-01『 山の端をのぼる月影愛浄土 』 へどうぞ!!! ★★★





 まず今日に念をいれませ秋あざみ   仁


 不要は捨てて新規を拓く



 小夜しぐれ裾を濡らして月見草   仁


 その素のこころさびしさ分かて



 狭庭には万事晩稲の酔芙蓉   仁


 されど健気に燃え尽きるまで




フォト575sp0104『 まず今日に念をいれませ秋あざみ 』






★ めぐり逢い良寛さんsp0104

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――


まず今日に念をいれませ秋あざみ

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ あそび心575交心sq0715『 花木槿憂き身も軽く運ばるゝ 』 へどうぞ!!! ★★★
 



★★★ 不戦の誓いsq2302『 いわし雲声ある限り声出さん 』 へどうぞ!!! ★★★





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





同じカテゴリー(良寛さんの歌を遊ぶ)の記事画像
フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』
『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25
良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16
『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15
『 この里は鴨着く島か冬されば往き来の道も舟ならずして 』良寛歌0666zk10sk10
『 常不軽菩薩坐(いま)せり寒の月 』めぐり逢い良寛さんzk0303sk03
同じカテゴリー(良寛さんの歌を遊ぶ)の記事
 フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』 (2016-06-12 22:36)
 『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25 (2016-02-12 18:13)
 良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16 (2015-12-17 00:08)
 『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15 (2015-12-15 20:00)
 『 この里は鴨着く島か冬されば往き来の道も舟ならずして 』良寛歌0666zk10sk10 (2015-12-10 15:32)
 『 常不軽菩薩坐(いま)せり寒の月 』めぐり逢い良寛さんzk0303sk03 (2015-12-03 14:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。