2010年10月25日

いそのかみ古のふる道さながらにみ草ふみわけゆく人




★。・。・゜♪゜・。・。★ 良寛の歌 ★。・。・゜♪゜・。・。★






★ 良寛の歌1130z100605

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

いそのかみ古のふる道さながらにみ草ふみわけゆく人なしに

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――






 述懐の歌
 1130 いそのかみ古のふる道さながらにみ草ふみわけゆく人なしに   良寛
 吉野082



 古人たちが求め、創りだしてきた人としての道、
 守り継がれてきた古道も
 この頃は廃れてきているようだね。
 わたしはもう人が通らなくなったこの古道を
 草踏みわけ踏みわけ、独り、歩いていくよ。



 1131
 吉野083 ますらをの踏みけむ世々の古道は荒れにけるかも行く人なしに   良寛



 1132 いにしへの人の踏みけむ古道は荒れにけるかも行く人なしに   良寛


 1133 いにしへにありけむ人の求めてし道を求めむをぢなけれども   良寛


 古道も新道もなく夕焼ける   仁


 明日は夕方より高校のクラス会です。
 玉名市で一泊。高瀬川菖蒲園がもういい頃でしょうから少し早めに出て菖蒲を見てきます。翌日はゴルフ。老仁は勝負事はしないので、独りで、玉名のどこかを散策して帰ります。酒も飲まず、ゴルフもしないのに、よくクラス会に参加するようになったものだと、変化に驚いています。
 良寛さんは好奇心旺盛だから、喜んで、ゴルフでもするんでしょうか・・・


 世間並みのおつき合いなく老の夏   仁



★★★ 『 ひょっこりとはぐれじゃがいも芽を出しぬ 』 ★ 交心俳句10t060501より転載。 へどうぞ!!! ★★★






★。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ ぜろから交心10p102401★『 18を秋の湯舟に花咲かす 』 へどうぞ!!! ★★★
 

★★★ そのまんま575で交心10t060305★『 カタバミを愛おしむ吾を愛おしむ 』 へどうぞ!!! ★★★




★。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★。・。・゜♪゜・。・。★








同じカテゴリー(良寛さんの歌を遊ぶ)の記事画像
『 これからをわがまゝに逝く無季の道 』筑紫風575交心zrs2407
『 身ひとつに愛語はよすが寒牡丹 』スローライフ575交心zrz2105
フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』
『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25
良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16
『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15
同じカテゴリー(良寛さんの歌を遊ぶ)の記事
 『 これからをわがまゝに逝く無季の道 』筑紫風575交心zrs2407 (2018-07-24 21:00)
 『 身ひとつに愛語はよすが寒牡丹 』スローライフ575交心zrz2105 (2018-01-21 22:55)
 フォト575rt1001『 待ち人の在るが至福よ蓮の露 』 (2016-06-12 22:36)
 『 わが宿に植えて育てし百くさは風の心に任すなりけり 』良寛さんの歌0170ry12z8v25 (2016-02-12 18:13)
 良寛歌0586zk16『 埋み火に足さしくべて臥せれどもこたびの寒さ腹にとほりぬ 』sk16 (2015-12-17 00:08)
 『 世の中にかかはらぬ身と思へども暮るるは惜しきものにぞありける 』良寛歌0662zk15sk15 (2015-12-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。