2015/12/03 14:01:29

愛語

2015/12/03 『 常不軽菩薩坐(いま)せり寒の月 』めぐり逢い良寛さんzk0303sk03
2015/10/17 『 四季咲きの桜小ぶりに露けしや 』めぐり逢い良寛さんzp1701sp17
2015/10/16 良寛歌0974zq17『 をつつにも夢にも人の待たなくに訪ひ来るものは老いにぞありける 』sq17
2015/10/01 『 花ミョウガぬいて娘の土産にす 』めぐり逢い良寛さんzq2901sp01
2015/09/13 『 驚きやモミジ葵も飛び出しぬ 』めぐり逢い良寛さんzr1102sq11
2015/09/09 『 きらきらときらめけこころはなすすき 』めぐり逢い良寛さんzq0602sq08
2015/08/21 フォト575『 魅せられて空の花咲け蛍の夜 』st2209
2015/07/29 良寛句041zs30『 凌霄花に小鳥のとまる門垣に 』ss29
2015/07/28 『 核廃絶世界を花火で満たさんや 』めぐり逢い良寛さんzr0301ss28
2015/07/20 良寛歌0929zs19『 木の間より角田の沖を見渡せば海人の焚く火の沖に並み見ゆ 』ss20
2015/06/28 フォト575『  蛍燃ゆ切なき命火のごとく』st2205
2015/04/15 『 天に辛夷空っぽになる心かな 』めぐり逢い良寛さんzw1402sw14
2015/01/29 1月29日の記事
2015/01/26 フォト575『 争わず愛語抱きて去年今年 』zz1503sz24
2014/12/22 『 降る雪や寄り添う体切なかり 』めぐり逢い良寛さん
2014/12/19 12月19日の記事
2014/12/18 良寛歌1248-01『 ひとつ松人にありせば笠貸さましを蓑着せましを一つ松あはれ 』
2014/12/15 『 狭き庭なれど愛語の冬の花 』めぐり逢い良寛さん
2014/07/01 『 微笑んで花と語れば花ことば 』優游575交心
2011/06/06 良寛さんの俳句『 真昼中ほろりほろりと芥子の花 』
2008/10/27 時鳥 汝がなく声を なつかしみ この日くらしつ その山のべに


Posted by 青柳仁 at 2015/12/03