2019年05月27日

『 ひとり来てひとり去りゆく酔芙蓉 』遊行期游泳575zqv2706

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 遊行期游泳575 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





『 ひとり来てひとり去りゆく酔芙蓉 』遊行期游泳575zqv2706







★ 遊行期游泳575zqv2706

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 ひとり来てひとり去りゆく酔芙蓉

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

★ ありがとうございます。





 > もしあなたが
 あなたの孤独の中で自分自身を愛することができなかったら
 どうして相手があなたを愛することなんかできる?
 もし自分自身を愛することができないとしたら
 どうして誰かほかの人があなたを愛することなど期待できる?
 もしあなたが自分の孤独さにそれほど嫌気がさしているとしたら
 遅かれ早かれ、その相手もまたあなたの孤独さに嫌気がさしてしまうだろう
 それを埋めることなどできない   。。。パグワン『TAO』p396L21



 心は海だ
 ぼくが湧いてくるカオス
 ぼくは海から生まれ、海に帰る
 今日のぼくは今日の花、
 そして今日の死だ




 ひとり来てひとり去りゆく酔芙蓉   仁


 風に運ばれめぐり逢うあい




 以下、 【 再録 】 です。

★★★ 『 酔芙蓉見果てぬ夢に終わりなし 』 よりの【 再録 】です。 ★★★
♪♪♪ htp://smcb.jp/_ps01?post_id=142240&oid=58984 × 閉鎖




 酔芙蓉見果てぬ夢に終わりなし   仁



 はじまったばかりの夢の彼方に、
 待っているものは、
 開かれたあい。

 オリンポスの神々のように、
 こころのままにあいし、
 にくみもする、あい。

 己自身であることが神の特性なら、
 神に責任はない。
 神に責任がないように、
 人間も又
 己自身を光として生きるのだ。

 己自身の光で、あいするのだ。


 あいは明滅し、
 銀河の外まで翔んでゆく。

 あいは明滅し、
 銀河の外から戻ってくる。


 宇宙のあい風となって。



 観音の陰を開きぬ酔芙蓉   仁



 以上、 【 再録 】 おわり。




 > 愛に満ちた人になろうとしてごらん
 あなたは、憎しみや怒りや
 嫉妬や所有欲に出くわすことだろうビューティフルでいようとしてごらん
 あなたは、なおさら自分がどんなに醜いかを自覚するに違いない   。。。パグワン『TAO』p051L25




 ゴシップも相楽しまん花薊   仁


 ひとりがひとり交わりに泣く





ランキングにご協力くださいね。


おもしろ写真 ブログランキングへ

 ありがとうございます。






★ 。・。・゜♪゜・。・。★ 青柳仁リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




★★★ 遊行期游泳575zqv0909『 哀しみに流されまいぞ花なずな 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
『 あと二十日待ってくれませ散る桜 』TAO575交心xzy2101
『 虫も鳥も一瞬一生桜共振 』瘋癲老仁妄句xzx1602
『 風光る軽くあそぶも老の徳 』TAO575交心ytw0501
『 躓いて踏み倒したる仏の座 』瘋癲老仁妄句134-06zqy21
『 福も寿もわれらの灯し福寿草 』COLLABBOフォト花575交心yrx1701
『 凡愚にも言葉が友よ春の風 』TAO交心yxx2001
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 『 あと二十日待ってくれませ散る桜 』TAO575交心xzy2101 (2020-02-22 07:29)
 『 虫も鳥も一瞬一生桜共振 』瘋癲老仁妄句xzx1602 (2020-02-18 16:18)
 『 風光る軽くあそぶも老の徳 』TAO575交心ytw0501 (2020-01-29 19:22)
 『 躓いて踏み倒したる仏の座 』瘋癲老仁妄句134-06zqy21 (2020-01-25 22:06)
 『 福も寿もわれらの灯し福寿草 』COLLABBOフォト花575交心yrx1701 (2020-01-23 23:24)
 『 凡愚にも言葉が友よ春の風 』TAO交心yxx2001 (2020-01-19 18:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。