2019年12月03日

『 独りなれば観音吾を抱き給う 独りに在らずば現れるなし 』瘋癲老仁妄歌hrz1903

★ ゜・。・。★ 瘋癲老仁妄歌 ★ 。・。・゜ ★



『 独りなれば観音吾を抱き給う 独りに在らずば現れるなし 』瘋癲老仁妄歌hrz1903 





★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。



★ 瘋癲老仁妄歌hrz1903

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

独りなれば観音吾を抱き給う
 独りに在らずば現れるなし 


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




 日常の中でも、今では、紫風観音さんが、現れてくれるようになりました。


 紫風観音が、

 求めると、空にも、
 川面にも、
 部屋の隅にも、
 現れて、

 そっと微笑んでくれるんです。



 それで心はやわらかくなり、
 ゆるやかになり、
 あたたかくなります。

 きっと、幸せを、やさしく見守ってくれているのでしょう。



 つらいとき、くるしいとき、
 心が叫ぶとき、

 心が、深いところで、求めるとき、
 救いを、
 紫風観音に、求めます。

 その時、
 紫風観音は、
 降りてきて、
 寄り添い、
 老仁を、抱いてくれるのです。


 時々、
 そんな果報に、恵まれます。



 もう、きっと、
 紫風観音が、現れて、
 老仁を、抱いてくれるので、

 老仁は、地獄の底まででも、
 降りていけそうな気がします。


 地獄の底でしか、
 得られない愛が、あるのかもしれませんね。

 地獄の底にしか、
 永遠は、ないのかもしれませんね。



 愛浄土は、
 地獄の底から、
 はじまるのかもしれません。


   (080119)


 以上、 【 転載 】 です。





 枇杷の花地獄の季節待つ心   仁


 今あればこそ観る前に飛べ




 常不軽今ここ享受枇杷の花   仁


 明日あらざるも吾に観音



円空仏







★ 。・。・゜ ★ 青柳仁リンク ★ ゜・。・。★



俳句・短歌ランキング



同じカテゴリー(写真俳句)の記事画像
フォト一行詩『 降りて行け命の淵へ命の光 』vzp2601
『 青のくさみ今も放ちて星の宿 』良寛さんの歌をあそぶ575yyq3001
『 身の与命紅葉一葉希望あれ 』筑紫風575交心ysk0703
フォト一休さんをあそぶ575『 この花をきみと分かたん夜の秋 』yxq1904
フォト一休さんをあそぶ575『 日も月も鳥も宿せり秋の川 』yxn0702
フォト575あそび『 反復の未完の序章梅雨の闇 』yws2510
同じカテゴリー(写真俳句)の記事
 フォト一行詩『 降りて行け命の淵へ命の光 』vzp2601 (2020-09-27 00:34)
 『 青のくさみ今も放ちて星の宿 』良寛さんの歌をあそぶ575yyq3001 (2020-09-24 07:30)
 『 身の与命紅葉一葉希望あれ 』筑紫風575交心ysk0703 (2020-09-11 15:00)
 フォト一休さんをあそぶ575『 この花をきみと分かたん夜の秋 』yxq1904 (2020-08-27 19:57)
 フォト一休さんをあそぶ575『 日も月も鳥も宿せり秋の川 』yxn0702 (2020-08-25 22:58)
 フォト575あそび『 反復の未完の序章梅雨の闇 』yws2510 (2020-08-23 15:41)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。