2019年10月07日

『 星祭り無用も意味も星の屑 』遊行游泳575zhs1210

★ ゜・。・。 ★ 遊行游泳575 ★ 。・。・ ゜ ★


『 星祭り無用も意味も星の屑 』遊行游泳575zhs1210





 ★ 遊行游泳575zhs1210

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 星祭り無用も意味も星の屑


――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――




★ パチンと、 ランキングにご協力くださいね。

写真俳句ランキング
★ ありがとうございます。





百呼さんより、 『 そのまんま575で交心その04 ☆ 花あれば自ずと会いぬ夏の蝶 』 閉鎖 に交心もらいました。




 遊行なれば毎夜毎夜の星祭り   仁



 百呼さん、お久しぶりです。

 遙々鄙の荒ら屋までお越しくださり、ありがとうございます。お持て成しする品もなく、ただただ朴念仁の喜びを笑ってご寛容ください。


 > 花と蝶
    ふれあい遊べ
        切なくも
          哀歓あまく
            はかなからずや   百呼


            はかなくも
          歓喜心に
       切なかり
   触れぬ女星は
 月舟の中   仁



 筑後は今夜もしとしと雨です。
 明日は雷も伴うそうです。
 そちらはからっとさわやかな大気ですか・・・


 それにしても、驚きました。
 百呼さん、こちらにもお部屋お持ちだったのですね。
 不作法も顧みず、また、訪問させてくださいね。





 星祭り無用も意味も星の屑   仁




 切なくも美しい極北の愛について学びとヒントをたくさんいただきました。遊行時空を遊泳するイメージにすこしリアルな情も彩らせてもらえる学びをありがとうございます。


 けれど瘋癲老仁の妄閾の愛楽土遊泳は、所詮幻影だから、言葉のひとり遊びにすぎません。ひとり遊びの交心は、こちらからはいつでも往来自遊ですけれど、リアルな世界からは幼稚な絵空事なのです。絵空事を遊ぶ心がないと交心は無用なものであり、不遜なものにさえなってしまいます。




 はかなくも渡る女星の月の舟   仁




 それでも時々、絵空事を遊んでもらえる寛容の心に巡り会えて、ひとときの遊行時空遊泳を楽しませてもらえてHappyです。



 星祭りの夜の遊行に、交心もらえて、寛容の心に甘えさせてもらいます。




月の舟






 ★ 遊行游泳575zhs1211

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――

 はかなくも渡る女星の月の舟

――♪♪♪―――――――――――――♪♪♪――










★ ゜・。・。 ★ 青柳仁リンク ★ 。・。・ ゜ ★




★★★ 『 涼しさを昼の銀河にもらいに行く 』交心俳句10s070901 へどうぞ!!! ★★★


★★★ 物真似575夏zrt0704『 朴の花楽しみ多き今日明日 』 へどうぞ!!! ★★★




★ ゜・。・。 ★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・ ゜ ★



俳句・短歌ランキング